星鋼京掲示板


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 601
タイトル 近衛兵を用いた治安維持活動 案
投稿日 : 2017/12/16(Sat) 05:10:27
投稿者 紫門
参照先
近衛兵を用いた治安維持活動(T22)

主力
設定国民(星鋼京/近衛兵・改) RD:57 評価値:10
ttp://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=146900

支援(コンボ)
治安維持作戦ガイドライン RD:14 評価値:6
ttp://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=124286
(治安維持のガイドラインについて記述あり)
藩国交番(星鋼京T22版) RD:53 評価値:9
ttp://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=127738
藩国消防団(星鋼京T22版) RD:61 評価値:10
ttp://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=127735
(警察や消防との連携のため)
設定国民(星鋼京/機工職人) RD:55 評価:9
ttp://maki.wanwan-empire.net/parts/as_tree/159944
(車両やI=Dの整備)
救急車 RD:26 評価値:8
ttp://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=142207
(重傷者の搬送のため)

10+5+5=20


部品:治安維持の目標と概要
治安維持とは、国民の平和な日常と財産を守ることを第一の目標とする。日々の活動によりこの目標を達成させる。そのために、官民が協力して、国は法令の制定・遵守、部隊や組織を運営、国民は国の規定を守り、避難訓練の実施や不審者・不審物を通報するなどしていく。

部品:治安維持のためのガイドラインの把握
治安維持のために、ガイドラインを作成したのちに近衛兵全体で把握する。そして、任務にあたる際はそのガイドラインに沿って行動する。

大部品:日常での治安維持活動
部品:日々の警らにより不安を取り除く
近衛兵による日々の警らにより、犯罪行為を事前に抑制する効果がある。また、警らにより国民の不安を取り除くこともできる。警らでは、犯罪を起こしうる人物・組織について調査することもある。

部品:任務中は二人一組でバディを組む
編成として、常に二人でバディを組み、バディ同士、また別のバディとも報連相を心がける。警ら中に何か起きた際は一人が対応にあたり、もう一人が本部に連絡を入れて増援を要請する。

部品:車両やI=Dの整備を事前にしっかりしておく
いざというときに車両で出動できないのでは意味がない。日課としてパトカーや救急車、消防ポンプ車、などを整備しておく。同様にI=Dもいつでも出撃可能なように整備する。

部品:警察や消防などのほかの組織との連携する
組織内だけでなく、ほかの組織(警察や消防)と連携し、治安維持に努めることも有効である。お互いの不得意な分野をカバーしあうことで、円滑に治安維持活動を行うことができる。ただし、関係のない組織への情報流出に注意するべし。

部品:国民とのコミュニケーションによる連携
その土地、その場所に明るいのは実際にそこに住んでいる住民である。そのため、国民とのコミュニケーションによる連携が必要である。国民へのヒアリングなどで犯罪が起きやすい危険個所などを知ることができる。

大部品:緊急時の対応
部品:通報があった時の対応
通報があった際は、通報者から場所と状況を聞き出す。通報者が興奮している場合は落ち着いて話すよう促す。そして、通報内容によって対策を即座に考えて行動に移す。

部品:国民の避難を優先する
緊急事態が起きた場合、国民の命が最優先である。大規模な災害やテロなどでパニック状態の人々を速やかに避難させることが、多くの人命を助けるカギとなる。

部品:不審物への対策
不審物を発見した場合、危険なものであるか慎重に調べるべきである。爆発物や薬物である場合、住人を遠ざけてから処理班が対応する。

部品:犯罪者を取り押さえる
犯罪行為を発見、もしくは通報がありかけつけた場合、まずは状況をしっかり把握し抵抗するようであれば増援を要請する。相手が武器を持っている場合でなおかつ人質がいる場合、人命を考え、まず人質を解放するよう説得する。人質が離れてから取り押さえる。相手が逃げた場合は連携して車両などを使って追跡する。

部品:けが人が出た時には
けがの重さによって対応を変え、状況によっては救急車を手配する。軽傷の場合は各自で病院に行ってもらう。骨折などの重傷の場合は救急車で病院に搬送する。

部品:テロが起きた際の対応方法
人通りが多い場所などはテロの現場になりやすい。そういった場所を重点的に見回りするべきだが、いざ起きてしまった時の対応を事前に考えておかなければならない。
国民を現場から避難させる。その後テロの実行犯を取り押さえる。
火災が起きた場合は消防団と連携して火を消す。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
画像UP
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -